完全にど素人の俺がせどりが本当に儲かるのかを実証

無職で収入がなくても クレジットカードを手に入れる方法

こんばんわ、だいです。

今回はせどりや転売で商品買い付けに必要なクレジットカードについてです(^^)

まず、いちばん確実で簡単なのが「家族カード」です。

自分の親にクレジットカードを作ってもらい、その家族として申請すれば間違いなく
100%承認されます。
これがいちばん確実な方法です。

他には、どこでもいいから
「派遣会社に登録すること」です。

派遣会社に登録するのは簡単です。

落ちるとか断られると
いったことはありません。

登録会に行って、
派遣社員として登録してもらえば、
派遣社員と名乗ることができるのです。

仕事を受けずに断っていても、クレジットカードの申込書には
「派遣社員」と書くことができます。

この二つの方法を実際に試したのですが、
二つ目の派遣会社に登録する方法は
「自分名義のクレジットカードを作れる」
ので便利でした。

派遣会社に登録へ行かなければならないのは
難儀ですが、
それさえ終わってしまえばあとは
クレジットカードを申し込むだけです。

クレジットカードの審査は、安定した収入があることが
一番通りやすいものです。

しかし、諸事情で現在は働いていないけれど
クレジットカードが欲しいこともありますよね。

そんな時に一番楽な方法は、
同居の家族がいるとしたらその人の所有しているクレジットカードの
「家族会員になる」ことです。

しかし、それだと支払いは所有者から支払うことになるので、
カード払いで買い物をした内容や金額が分かってしまいます。

自分だけのカードが欲しい場合は、
比較的審査のゆるやかなクレジットカード会社で
作ることをお勧めします。

審査の比較的ゆるやかなカード会社としては、「キャッシングローン系」
の会社のカードがあります。

それ以外にも、
「ネットショッピング系」
のクレジットカードは、主婦層が顧客に多いため通りやすいようです。

実際、ネットショッピング系のクレジットカードを申し込みましたが、
特に電話もかかってくることなく簡単に発行してもらえました。

それ以外にも、大手スーパーなどの
カードも専業主婦が所有していることも多く、
比較的審査はゆるめです。

クレジットカードを申し込む時に、
現在の住所に住んでいる
居住年数を書く欄があります。

同じ場所に長く住んでいるほうが、
審査が通りやすくなるようです。

専業主婦の場合は、夫に安定した収入があれば
審査に通りやすいのですが、
独身で配偶者がいない場合には
どうしようか迷いますよね。

そういった場合は、
同居している親に安定収入があれば
「親の職場や年収を書き込む」ことで、
安定収入ありとみなしてくれることも
あるようです。

もうひとつは
自営業を名乗る
名乗るというと、誤解がありますが、
自営業になればよいのです。

何も飲食店や販売店だけが自営業ではりません。
ネットオークションやアフィリエイト、せどりなど、自宅でパソコンひとつで
できる事業はいくらでもあります。

あと、ちょっと抵抗があるかもしれませんが、
ネットワークビジネスは「無店舗販売」の事業者として、
登録したその日から職業とすることもできます(活動するかどうかは
おまかせしますが・・・。)

要は、自分の好きなことを仕事にして、これが「本業」と名乗ってしまえば、
あなたは今日から自営業者であり、
個人事業主です。
これもれっきとした職業であり、
職業欄に書いても何の問題もありません。
もうひとつメリットとしては、
自宅が会社になりますので、
在籍確認の問い合わせ先も自宅になります。
しかも携帯電話番号を記載しておけば、誰にも知られることはありません。

職業欄は、無職の人にとってクレカ申し込みの際はとても難関のように思えますが、ちょっと工夫すれば、クリアすることができるのです。

最後に注意して欲しいのが、クレジットカードを作りたいからと
虚偽の申告をしてしまうことです。
虚偽の申告でカードを発行してもらうのは、法律違反になり罰せられるので、あくまでも申告書には嘘を書き込まないように注意しましょう。

*家族カードを作る
*派遣バイトの会社に登録する
*自営業を名乗る

この3つの方法で
クレジットカード作ったり
お金を借りたり出来ます。

また作りやすいクレジットカードですが

ブラックでもなく通常の状態ならば
楽天カードはダントツで作りやすいです。

ここからが可能性としての話に
なります。
家族カードではあまりですよね…?

ACマスターカードがオススメ。
年会費が永年無料で、
国際ブランド「MasterCard」を
搭載しているクレジットカードです。

ACマスターカードの審査基準は、他のクレジットカードと異なる為、
他のクレジットカードで審査に通らなかった方でもカードを
取得できる可能性があります。

一般的なクレジットカードは、
年収や属性、クレヒス実績を総合的に判断しますが、
ACマスターカードの場合、
過去の履歴よりも、今現在収入があって返済能力が
あるかの方を重視する傾向にあるのです。

その点においては、
他のクレジットカードに比べて柔軟な審査といえるでしょう。
ACマスターカードは年会費永年無料で、
最短で即日発行が可能ですから、
お急ぎの方におすすめですね。

また、ACマスターカードは、
クレジットカード履歴(クレヒス)
を積み重ねたいという方にもおすすめの
1枚といえるでしょう。

もうひとつ可能性ですが

ブラックでも作れるクレジットカードは、アメリカン・エキスプレス通称AMEXカードです。

アメリカン・エキスプレス申込みサイトから申し込むと、すぐにカード申し込み受付完了のお知らせ【AMERICAN EXPRESS】
という題名で送られて来ます。
勤務先への在籍確認も無く、自宅へも携帯電話にも確認の電話も無しで、次の日に

【American Express Card】ご入会ありがとうございます。あなた様にカードをお届けできる準備が整いました。

という題名のメールが届いたのにはビックリしました。

12年間全てのクレジットカード審査に落ちていたので、「ありえない!」としか思っていませんでしたが、このメール後5日目に本人限定郵便がAMEXから届きました。当然中身はアメリカン・エキスプレスのグリーンカードです。

こういった声もあるようです。

家族カード

デビッドカード

ACマスターカード

アメリカンエキスプレスカード

この4つが対象になってきます。

 

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です