物販で儲けるやり方。

amazonカテゴリ審査の電話対応について。

こんばんわ、
だいぶ、ブログ書いてなかったですけど、生きてますww

とりあえず、来月で一年ww

速い、あっという間に。。

 

 

今回は僕なりのAmazonカテゴリ審査の電話応対についてです。

せっかく書類用意出来たのに、Amazonから受け答えが出来なかったらもったいないですね~。

 

申請後にAmazonから確認の電話が
ほぼ、70%ぐらいの確率でありますので、下記の
想定問答集を参考に、事前に返答内容を考えて
おいてください。

 

Amazonからの電話の想定質問内容ですが・・・

① 住所、店舗名は? → 意図はわかりますが、念のための確認ですね~

② 提出した請求書以外に仕入先があるか?
→ 他に親戚が勤務している会社から、仕入れができそうです。

③ 請求書の商品以外の商品の販売予定があるか?
→ 化粧品等の多い請求書だと、健康食品やシャンプー、おむつ等
新たに仕入れる予定です。

④ 仕入先は不良品が出た場合に返品、交換に対応してくれるのか?
→ 取引を開始してから3年ほど経ちますが、そもそも不良品が発生
したことがないのですが、返品や交換にもスムーズに応じてくれる
信頼できる取引先です。

⑤ 月の売上予想金額は?
→ 現状50万円の売り上げだとすると、3か月後には150万円を予定
しています。

⑥ メールアドレスは登録してあるアドレスでいいのか? → 意図はわかり
ますが、念のための確認ですね~

⑦ 商品の倉庫(保管場所)の住所は? → 登録の住所と同一でOKです

⑧ 仕入れ先の会社の、正確なフルネームは? → 意図はわかり
ますが、念のための確認ですね~

⑨ 商品発送までの手順は? → 要期限マニュアルをもとにチェック
シートを作り、必ず二人以上でチェックしています。

⑩ 請求書の仕入先は小売をしていない卸で間違いないか?
→ 間違いないです。

⑪ 販売する商品は請求書記載の商品で間違いないか?
→ 間違いないです。

⑫ 商品の管理方法や、どういう検品を行っているか?
→ 要期限マニュアルをもとにチェックシートを作り、ミスを減らす
ため必ず二人以上でチェックしています。

⑬ 連絡先のメールアドレスは? → 意図はわかりますが、念のための
確認ですね~

⑭ 商品にリコールがあった際にどういう対応が取れるか → まずは
お客様に、ご連絡の上返品・返金させていただき、仕入れ先に交換や
返品を依頼いたします。

⑮ 検品方法どのようされますか? → 新品だと 開封するわけにいき
ません外装のあからさまな潰れ、破れがないか、 使用期限の確認、
ビンなど場合はヒビがないかの確認ですね。

⑯ 保管方法と出荷場所は? → 保管方法は、 商品の記載に従っています。
要冷蔵は冷蔵保管、それ以外でも極力直接日光当たらない場所で保管
しています。 出荷は登録の住所と同一です。

⑰ 請求書に記載されている商品は何ですか? → 自分で注文した商品か
どうか、また商品に関する知識はあるのかを聞いているようです。
特に、ドラッグストアーとビューティーの商品は男性の場合、なじみが
ないと思いますので、聞いたことがない商品の場合、申請前にAmazonの
商品カタログページを確認してください。

以上を参考にしていただき、Amazonからの電話に備えて、ご自分用の
紙ベースの想定問答集を作成してから申請するようにしてください。

 

ちなみに、Amazonからの確認電話に出られない時は、Amazonからメールが来ます。
確認が取れなかったので、いったん申請を取り下げますので、新たに再申請してくださいと、記載されている場合が多いですが・・・

再申請しても、また都合の悪い時間にかかってきて、電話に出れないと時間の無駄ですので

下のほうに、担当者名が記載されていますので、テクニカルサポートに電話して、カテゴリー許可申請の件で電話したんですけど、ご担当はいらっしゃいますか?と電話してつながった時はそれで、質問内容の話をすればOKですし、不在の際はこちらが都合のいい日時を伝えて、再度連絡待ちですね。

 

 

他の方で先日申請された方はメールでオッケーが出たそうです。
ちなみに電話対応で、賞味期限やリコールの対応のところらへんは適当だと100%落とされるので、解答例を参考にして下さいね!

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アメブロはこちら